読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【スマホ】simフリー端末 Zenfone3 vs モトローラ スマートフォン Moto G4 Plus


  • 2016年、夏の終わり。ここでスマホ乗り換える時いろいろ候補あるわけですが。

(2016/09/07)

 

条件、というか希望はこんな感じ

  • 5.0~6.0インチ。 最近老眼がひどくて・・・iPhone6の4.7インチじゃ細かい字が辛い。Kindle paperwhiteiPad air2もあるので、6インチ以上はいらない
  • 料金面を考えるとsimフリー端末

  

kohidekazu.hatenablog.com

 

  • android
  • galaxyは爆発するニュースの直後だったのでパス
  • できるだけ素に近いほうがスキ
  • sim2枚とかいらない。スマホで通話はほとんどしない
  • ゲームもほとんどしない(PS4に比べるとなあ)

 

このような条件でいろいろ探した結果、次の2つが候補となった。

 

1.Moto G4 PLUS

 

【インタフェース】
microUSB、 microSDカードスロット、イヤホンマイクジャック

【センサー】
指紋認証、加速度計、ジャイロスコープ、環境光センサー、近接センサー、センサーHub

【その他機能】
Turbo Power(高速充電)対応

【付属品】
"充電器、USBケーブル、ヘッドセット、GSG (Getting Start Guide)、
LG (Legal Guide)、nanoSIMアダプター(本体に装着済み)×2"

 

2.Zenfone3 ZE552KL

 

 

この2つの競争。5.2インチZenfon3も悩んだが、やはり画面サイズは大きい方がいい。

その点この2機種はどちらも5.5インチ。

 

・価格

moto G4  ¥38,280

ZE552KL ¥39,150

とほぼ互角(2016/09/07 amazon

 

・デザイン

丸みを帯びたG4 plusと、まっ平らなZenfone3。どちらもシンプルでカッコイイが、ここはもう好みの問題

 

・デュアルsim

両者ともデュアルsimを謳っているが、motoがsim×2+SD×1なのに対し、Zenfone3はsim×1+sim もしくはSDのいずれかと、これはmoto G4 plusの勝ち。ただしデュアルsimが必要かと尋ねられると「俺はいらない」

 

 ・USB形状

motoG4:micro USB

Zenfone3:USB-C

USB-Cは裏表がなくストレス無しに抜き差しできるメリットがあるが、新しい企画なだけに別途アダプタ等必要。microUSBは手持ちのケーブル含めて溢れているので困ることがない。個人的にはどっちでもいいか

 

 

・センサー類

Zenfone3はあるが、Moto G4にはコンパスがない。

大きな問題ではないが自分が向いている方向がわからなかったり、pokemon GOで一瞬迷ったりなどはある。

 

・CPU,Mem等

Moto:Qualcomm® Snapdragon™ 617 (MSM8952) 1.5 GHz、RAM / ROM : 3GB / 32GB

Zenfone3:Qualcomm Snapdragon 625 2.0GHz、RAM / ROM : 4GB / 64GB

ここはZenfone3の勝ち。

 

と、正直いって甲乙つけがたい。

俺は納期の問題で早く手に入るZenfone3を買ったが、これは時期が変わればまた違うしなぁ。

MOTO G4 Plusも良かったよなあ、と思うが、今はZenfone3に満足している。