読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【Apple】Anker ウルトラスリムバッテリーケース iPhone6/6s ★★★★☆ バッテリー安心感と重さのトレードオフ



2016/01/31時点で3999円。

ムスメに見せたら「なんて画期的な!考えたこともなかった!」と申していましたが、そこまでねえだろ。お父ちゃん汚れてるのかしら。

昔からこの手のケースはありましたが、ある意味もうこれ以上は難しいんじゃないの?と思わざるをえない。サイズ、重量、価格。非常にバランスが取れている。これ以上は技術的ブレークスルーいるんじゃない。徐々に小さく軽く安くはなるだろうけども。

f:id:kohidekazu:20160131151239j:image
f:id:kohidekazu:20160131151248j:image
f:id:kohidekazu:20160131151259j:image
f:id:kohidekazu:20160131151309j:image

ざっとこんな感じです。幅は一般的なケースと比べてもほとんど変わらないがLightningとバッテリーのため縦に長い。手触りはかなりスベスベ。見えるかな、わりと汚れはつきます。拭けば落ちるけどあえて拭いてない。重量が増えることもあり男性の手でも持ちにくい。手の小さな女性は片手使いはムリだろう。

普段の使い方としては
  1. 本体のバッテリーが減ってきたら後ろのスイッチ押して充電。
  2. 100%近くなったら充電オフ
当たり前だがこんなかんじ。

ケースへの充電はLightningではなくマイクロUSBになります。ケーブルも付属。
f:id:kohidekazu:20160131151814j:image
この青い4点がケースバッテリー残量。充電中のみ点灯。その隣の ボタンでオン、長押しでオフ。逆でもよかったかな。時々勝手に本体への充電が始まる。

レンズ部はこんな。
f:id:kohidekazu:20160131152015j:image
特段映りの影響は感じないがライト使うと反射しそう。

気になるのは充電時の本体バッテリーへの影響。

夜充電しつつ寝るわけだけど、その間本体への充電はどうなってんのかなー。ずーっと充電し続けなんだろうか?バッテリーばてたりしない?とか思うわけだが、まあ、どうせiPhoneは2年間の賞味期限と思って気にしないことにした。どうせこのケースでバッテリーの心配はいらんわけだし

タイトルにも書いたように、サイズと重量は間違いなく増加するかわりにバッテリーがほぼ倍になる安心感。これをどう取るかは使い方と次第でしょうね。いつでも充電できる人ならいらんよな。外回りの人は安心できるよね。

非常に完成度が高いケースだとは思うわけですがやはりこの見た目の味気なさとサイズ・重量は男性向けですよね。シールとか貼ってもすぐ剥がれそうな素材。

このお値段ならあと1年iPhone7が出るまでしか使わなくても納得できる。作りもしっかりしてるし、開閉もガッチリ。器具いらん割にしっかりしてる。よい。

★マイナス1はやはり材質かなぁ。重量増えた分滑らない方がよい。あとストラップ穴、おつけてくれればよかったのに。