読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【ビデオ】俺のダンディズム ★★★☆☆【Amazon Prime】それなりに面白い、けど言いたい

★★★☆☆ 【Amazon Prime】

 

第1話「腕時計」

第1話「腕時計」

 

 

俺のダンディズム - Wikipedia

 

 あらすじ

課長に昇進した主人公・段田一郎は、憧れの新入社員・宮本南が「ダンディな男性」を好んでいると聞き、ダンディズムを極めようと奮闘する。そこで、段田はダンディな嗜好品を扱う「マダムMの店」の店主・美幸からダンディズムの歴史や、毎回登場する商品の知識とヒット商品を教えてもらいながら、少しずつダンディになっていく。

各話

サブタイトル
第1話 腕時計
第2話 万年筆
第3話
第4話 手帳
第5話 眼鏡
第6話
第7話 財布
第8話
第9話 シャツ&ネクタイ
第10話 スーツ
第11話 下着
最終話 I am Dandy

 

ということで、冴えないサラリーマンが可愛い女子社員に見なおしてもらうためいろんな品物を見つつダンディを目指すというドラマ。ゲッツ

Amazonプライムなら無料で見られます。

 

全部見たわけではないんですが、ちょっと出てくる品物がお高いよねー。段田一郎くんは44歳で、年収750万円とか番組中で言っていたような。どうなんでしょう、中の上?上の下?

 

たいてい、新しく購入したグッズを身に着けて出社するとその女子社員が気づいてくれるんですよ。

「課長、その靴・・・ジョンロブですか?」

 

・・・って、オレだって人がはいている靴の見分けなんてつかねえよ!!!

 

www.johnlobb.com

 

男物のブランドなんざ、見てわかるようなもんじゃねえよ!ジョン・ロブのシティなんてオーソドックスもいいとこじゃねえか!(さすがのアマゾンさんにもジョン・ロブは中古しかなかった・・・)

 

最終回も見ていないので、この女子社員が何者なのかわかりませんが、段田に品物買わせているショップのムスメとかじゃねえの?

 

あと、気になるのは段田くんはギリッギリの高い買い物しちゃうんですけどね、毎回。予算が10万円だって言ってるのに17万円のジョン・ロブ買ったり。

 

1足だけ買ってどうするんだ?

 

毎日同じ靴履いてたらあっという間にだめになるぞ。

 

ジョン・ロブ1足だけ買うくらいなら、ジャラン・スリワヤ5足と靴磨きセット買え。

他の回でもシャツとネクタイのセットを精一杯の金はたいて1セットかってるんだけど、その金で青山で10セット買え。

高いものを毎日使うくらいなら、安くていいから休ませて手入れしろ。

マジで。

 

 

 

 

ということで、一回褒められたら毎日同じもの着てきちゃう小学生男子かお前は!みたいなお話。

でも結構楽しく見てた