読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【キングダム】戦国時代の歴史的背景 戦国名臣列伝 【考察】★★★★★ 宮城谷昌光オススメ


 このキングダムが流行るまでは、中国史と言えばどうしても三国志でした。魏・呉・蜀の三国は知っていても、戦国七雄が言える人は稀でしょう。

 

 キングダムは秦を中心とした戦国時代末期のお話ですが、各国さまざまな武将や王侯貴族が出てきます。また、秦に限っても始皇帝の曽祖父である昭襄王やその家臣である白起や范雎もたびたびと名前がでてきます。

 

 個人的には秦を語る上では秦の強勢の原動力となった商鞅は欠かせないと思うし、キングダムでは悪役とされている呂不韋の魅力も知ってほしいし。楽毅はやはり最高だと思うし、田単も負けてないし。

 

ということで、ぜひ読んで欲しいのがこの本。

 この時代といえば、もうこの人、宮城谷昌光しかいません(断言

 

宮城谷昌光 - Wikipedia

 

 

戦国名臣列伝 (文春文庫)

戦国名臣列伝 (文春文庫)

 

 目次

越の范蠡(ハンレイ)
(紀元前?年~紀元前?年)
魏の呉起(ゴキ)(呉子
(紀元前?年~紀元前381年)
斉の孫臏(ソンピン)
(紀元前?年~紀元前?年)
秦の商鞅(ショウオウ)
(紀元前390年~紀元前338年)
燕の蘇秦(ソシン)
(紀元前?年~紀元前?年)
秦の魏冄(ギゼン)
(紀元前?年~紀元前?年)
燕の楽毅(ガッキ)
(紀元前?年~紀元前?年)
斉の田単(デンタン)
(紀元前?年~紀元前?年)
楚の屈原(クツゲン)
(紀元前340年~紀元前278年)
趙の藺相如(リンショウジョ)
(紀元前?年~紀元前?年)
趙の廉頗(レンパ)
(紀元前?年~紀元前?年)
趙の趙奢(チョウシャ)
(紀元前?年~紀元前?年)
秦の白起(ハクキ)
(紀元前?年~紀元前257年)
秦の范雎(ハンショ)
(紀元前?年~紀元前255年)
秦の呂不韋(リョフイ)
(紀元前?年~紀元前235年)
秦の王翦(オウセン)
(紀元前?年~紀元前?年)

 

宮城谷昌光の長編小説が好きな方なら、感涙モノのラインナップ。戦国時代オールスターです。これが文庫本1冊に収まっており、各人数十ページずつ。

この本をまず読んでみて、興味を覚えたら長編があるのでそれを読むのがよいと思います。

 

さらに、この前後の時代にも興味が出たら

 

春秋名臣列伝 (文春文庫)

春秋名臣列伝 (文春文庫)

 

 戦国時代の前の時代である、春秋名臣列伝。

 

楚漢名臣列伝 (文春文庫)

楚漢名臣列伝 (文春文庫)

 

 そして、始皇帝の死によって始まった楚漢戦争の名臣列伝。

 

マンガであればいつもの横山光輝史記をおすすめしますが、小説が好きな方はまずきっかけとしてこの宮城谷昌光の名臣列伝3冊を薦めたいと思うます。

 

史記 全11巻セット (小学館文庫)

史記 全11巻セット (小学館文庫)

 

 

 

 キングダムはマンガとしてはスゴクスゴク面白い漫画ですが、やはりそれなりに脚色されています。当然なんですけど。

 せっかくキングダムをきっかけとして、春秋戦国時代に興味を持たれたのであれば宮城谷昌光も読んで欲しいと思うわけです。