読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【書評】アルスラーン戦記 ★★★☆☆ なんか違う・・

★★★☆☆ 【マンガ】 【書評】

 

アルスラーン戦記(1) (講談社コミックス)
 

 

 

アルスラーン戦記(2) (講談社コミックス)
 

 

 

アルスラーン戦記(3) (講談社コミックス)
 

 

まずいいたい。

 

その二人の本である、このアルスラーン戦記。期待が高かった。

少なくとも、アルスラーン戦記第1部は完結しているし鋼の錬金術師荒川弘が書くのなら、それはそれは素晴らしい物になるのではないかと!

 

でも違うんだよなー ダリューンもナルサスも違うんだよなー

 

違う理由はわかっている。

 

鎧・服装・風俗が違う。アラブジャナイ

 

ダリューンの鎧って、どっかの中世ヨーロッパの鎧みたい。

アルスラーンもナルサスもみんなみんなヨーロッパぽいのだ。

 

チガウデショ。ここはアラビアンナイトとか中世ペルシアとかそんな世界デショ。

天野喜孝描く、アルスラーンはペルシアの王子だったし、砂漠だった。

でも荒川弘描くアルスラーンはヨーロッパの王子様みたいだし、厚着してる。砂漠でそんなの着ないと思う(思い込みだが)

 

いっそターバンとか巻いていて欲しいくらいだ。薄衣のひらひらのスケスケとか!

 

まあ、買う。3巻は今からだけど買う。でも銀の匙とか百姓貴族とか、そちらを頑張っていただいた方は100倍嬉しい

 

 

百姓貴族(1)

百姓貴族(1)

 

 

 

 

田中芳樹はもっと頑張れと思っていたが、最近の本の評判を見るともう休め。続編書かずにもう休め