kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【歴史/歴史小説】

【歴史/歴史小説】真田太平記(一~十二)合本版/池波正太郎 ★★★☆☆ 忍者パートがいらん

真田太平記(一?十二) 合本版 作者: 池波正太郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/03/20 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 天正10年(1582年)3月、織田・徳川連合軍によって戦国随一の精強さを誇った武田軍団が滅ぼされ、宿将真…

【マンガ】Mujin無尽 主人公紹介 伊庭八郎とは? ★★★★★ “伊庭の小天狗”“伊庭の麒麟児”

kohidekazu.hatenablog.com 昨日も書いたMujinの1~2巻及び登場人物なんかを。 江戸の終焉…幕末の動乱期に現れた「伊庭の小天狗」伊庭八郎の生涯を「ひらひら 国芳一門浮世譚」で話題を呼んだ岡田屋鉄蔵が描く!幕末を生きた伝説の剣士が繰り広げる本格時…

【歴史/歴史小説】宮崎市定 もっと中国史を知りたい!★★★★★

吉川英治の三国志から中国史に興味を持った人も多いと思いますが、私もそのひとり。小学校高学年だったか中学生だったか、光栄の「三国志」を遊びつつ吉川英治を読んでいました。 その後、中学校や高校で漢文を学び史記に興味を持ち、陳舜臣や司馬遼太郎を読…

【歴史小説】真田太平記 池波正太郎 ★★★★★【書評】amazon価格調

昨年のトレンディ(プ 大河ドラマは途中で断念しましたが、今年は楽しみにしている。 真田丸 (NHK大河ドラマ) - Wikipedia 原作はないようですが、個人的にはまずコレを読んで欲しい。 真田太平記(一?十二) 合本版 作者: 池波正太郎 出版社/メーカー: 新潮…

【キングダム】戦国時代の歴史的背景 戦国名臣列伝 【考察】★★★★★ 宮城谷昌光オススメ

このキングダムが流行るまでは、中国史と言えばどうしても三国志でした。魏・呉・蜀の三国は知っていても、戦国七雄が言える人は稀でしょう。 キングダムは秦を中心とした戦国時代末期のお話ですが、各国さまざまな武将や王侯貴族が出てきます。また、秦に限…

【歴史小説】歴史小説オススメ作家2 ★★★★☆ 司馬遼太郎

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/101338" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/101338">【歴史小説】 歴史小説オススメ作家1 ★★★★☆ 吉川英治 - kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた…

【歴史小説】 歴史小説オススメ作家1 ★★★★☆ 吉川英治

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/094422" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/094422">【歴史小説】歴史小説と時代小説 - kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。</a…

【歴史小説】歴史小説と時代小説

歴史小説と、時代小説?あれ、どうちがう? 厳密な区分はあるかどうか知りませんが、自分の中では次の基準で分けてる。 歴史小説 …史実を基にした小説。登場人物は実在の人物がほとんどでごくわずかに架空・オリジナルの人物がいる程度。(実在の)人の生死…

【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景2

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829">【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景 1 - kohidekazu's blog 買ってみた。使っ…

【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景 1

前回に引き続きキングダム。ただ、まだマンガには入りません。 どうしても日本人に馴染みのない春秋戦国時代。 登場人物も時代背景もよくわからないまま読んでいる方にまず読んでいただきたいのはこれ。 史記 全11巻セット (小学館文庫) 作者: 横山光輝 出版…

【マンガ】キングダム ★★★★☆ と言うか古代中国史

[まとめ買い] キングダム (1-25) 作者: 原泰久 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!…

【書評】世に棲む日日 (2) ★★★☆☆

世に棲む日日(二) (文春文庫) 作者: 司馬遼太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/12/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る 内容紹介 海外渡航を試みるという大禁を犯した吉田松陰は、郷里の萩郊外、松本村に蟄居させられる。…

司馬遼太郎「世に棲む日々」1読了

世に棲む日日〈1〉 (文春文庫)作者: 司馬遼太郎出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/03/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 45回この商品を含むブログ (156件) を見る 幕末を書いた小説は多くあるが、そのほとんどは「吉田松陰後」から始まる。松陰が育…

Kindle Paperwhite ★★★★☆

以前もこのKindleについて書いているけど、もう一度 Kindle Paperwhite(ニューモデル)2013 ★★★★☆ Eインクデバイスはこれで3台目なので、比較を少し - kohidekazu's blog こんなん買いました。 Kindle Paperwhite 出版社/メーカー: Amazon 発売日: 2013/10/2…

「永遠の0 」 もう一度、落ち着いて。

永遠の0 (講談社文庫) 作者: 百田尚樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/07/15 メディア: 文庫 購入: 39人 クリック: 275回 この商品を含むブログ (360件) を見る 架空の話ではあるが、だからといって悪いわけではない(SFとか名探偵とか大好きである)…

新三河物語 ★★★☆☆ 残念ながら彦左衛門は頭がよすぎる。

新 三河物語〈上巻〉 作者: 宮城谷昌光 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/08 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (10件) を見る 新 三河物語〈中巻〉 作者: 宮城谷昌光 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/09 メディア: 単行本 こ…