kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。

自分が40代になったことが信じられない40代のために!

【書評】

【マンガ】バビロンまで何マイル? 川原泉 ★★★★☆ 尻切れトンボ感は否めないが、川原泉らしい

バビロンまで何マイル? (白泉社文庫) 作者: 川原泉 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2013/08/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 1つ年下の妹がいたため、むかしから「花とゆめ」が家にあった。 なので一般的な男性よりは少女漫画読んでい…

【マンガ】東京タラレバ娘 東村アキコ ★★★☆☆ 結局はイケメンか。ヒモザイル騒動とか、西原理恵子とか。

東京タラレバ娘(1) (KC KISS) 作者: 東村アキコ 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/09/12 メディア: コミック この商品を含むブログ (11件) を見る 結構、東村アキコ好きである。特に見た目が・・・ 先日は、ヒモザイル騒動でかなり叩かれていたが、正直…

【書評】現在の積読本・・・どうにかせねば 【マンガ】

やっべえぞおい [まとめ買い] 三つ目がとおる 作者: 手塚治虫 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る なんで1巻が長編版の三つ目がとおるから始まるんですかね?そりゃ自分たちみたいなむかし読んだことがある人にとってはいきなり長編版でもいい…

【マンガ】テンプリズム6 発売してた。★★☆☆☆ ベルナがヒロイン浮上?もうダメかも

テンプリズム6 作者: 曽田正人,瑞木奏加 出版社/メーカー: コルク 発売日: 2015/10/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 気づいたら、10/30に発売になっていた・・・ 今回改めてAmazonを見たが、発売後10日以上(201511/10)経過しているのに…

【マンガ】アンゴルモア 元寇合戦記1巻 感想 たかぎ七彦 ★★★☆☆ 面白くなる、かもしれない

中世ヨーロッパを席巻し、恐怖の大王=アンゴルモアの語源との説もあるモンゴル軍。1274年、彼らは遂に日本にやって来た!博多への針路に浮かぶ対馬。流人である鎌倉武士・朽井迅三郎は、ここで元軍と対峙する! Amazonでゴールデンカムイを買うとオスス…

【マンガ】衛府の七忍 山口貴由 ★★★★☆ カクゴ復活に期待を込めて

一時期、週刊少年チャンピオンを毎週購入していた。もうけっこう昔の話だが、 シャカリキ [まとめ買い] シャカリキ!〔ワイド〕 作者: 曽田正人 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る ウダウダやってるヒマはねえ! [まとめ買い] ウダウダやってる…

Kindle 50%還元 文春祭りオススメ ★★★★★

【50%ポイント還元】文春祭り 2,600冊以上対象 期間:2015年11月6日(金)~2015年11月8日(日) 期間が3日間しかないのか。 www.amazon.co.jp オカマだけどOLやってます。完全版(上) 作者: 能町みね子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2012/09/20 メ…

【キングダム】歴史背景 戦国時代末~中華統一まで 始皇帝(秦王政)即位前の中華の状況

相変わらず、kindleでは39巻まで。40巻発売は来年1/19だそうですよ?ちょっと我慢できずに40巻はリアル本を購入してしまいました。どうせKindle版も買うんだけどよ。 キングダム 40 (ヤングジャンプコミックス) 作者: 原泰久 出版社/メーカー: 集英社 発売…

【書評】デビルマン大解剖―永井豪誕生70年記念 (SAN-EI MOOK) ★★★☆☆ 編集者の理解不足

デビルマン大解剖―永井豪誕生70年記念 (SAN-EI MOOK) 作者: 永井豪,ダイナミックプロダクション 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2015/10/08 メディア: ムック この商品を含むブログ (1件) を見る 基本的にはよかったとおもいます。永井豪のインタビュー…

【マンガ】キングダム39 ★★★★☆ 【考察】呂不韋の天下とは? 経済的に無理がある?

キングダム 39 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 原泰久 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/10/19 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る やっとですか。やっとでましたか。 トイウコトデ、とりあえずざっと流し読み。まだ読み…

【マンガ】ゴールデンカムイ 面白い★★★★★ 久しぶりにキタコレ

[まとめ買い] ゴールデンカムイ 作者: 野田サトル メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 『不死身の杉元』日露戦争での鬼神の如き武功から、そう謳われた兵士は、ある目的の為に大金を欲し、かつてゴールドラッシュに沸いた北海道へ足を踏み入れる…

【マンガ】シドニアの騎士 ★★★☆☆ 動きがなぁ

まずは、この画面。Kindle Paperwhite2015をiPhoneで写したわけなんですけども。 1コマ目。ゴゴゴゴゴg ですが、どっちからどっちに動いているかわかりますか? 2コマ目。ゴン 動きが止まったんでしょうけども、よくわかりませんな。 設定とか、キャラク…

【考察】キングダム 項翼とは? 干将莫邪の剣?

楚の若手として、信と対抗するであろう項翼ですが、彼が持っているのが莫邪の剣。 干将・莫耶 - Wikipedia 作中でも有りましたが、夫・干将、妻・莫耶の夫婦が作った二振りの宝剣です。諸説あるようですが、呉越春秋に呉王 闔閭(コウリョ)の話として出てき…

【考察】キングダム 春秋戦国時代・秦代の武器について

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829">【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背…

【書評】舟を編む 三浦しをん ★★★☆☆ 【本屋大賞】浅い・・

ネタバレ注意 舟を編む (光文社文庫) 作者: 三浦しをん 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2015/03/12 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (13件) を見る 2012年本屋大賞 大賞受賞 出版社の営業部員・馬締光也(まじめみつや)は、言葉への鋭いセンスを買わ…

【考察】キングダム 合従軍侵攻 - 函谷関攻防戦 ★★★★☆ 函谷関と咸陽

[まとめ買い] キングダム (1-25) 作者: 原泰久 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 羌瘣が抜けておっさん臭あふれる中、娘軍師こと河了貂が参入しました。 テンちゃん、かわいくなった・・・ さて、戦場となった函谷関。信もテンちゃんも初めて…

【歴史小説】歴史小説オススメ作家2 ★★★★☆ 司馬遼太郎

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/101338" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/101338">【歴史小説】 歴史小説オススメ作家1 ★★★★☆ 吉川英治 - kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた…

【歴史小説】 歴史小説オススメ作家1 ★★★★☆ 吉川英治

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/094422" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/09/094422">【歴史小説】歴史小説と時代小説 - kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読んでみた。</a…

【歴史小説】歴史小説と時代小説

歴史小説と、時代小説?あれ、どうちがう? 厳密な区分はあるかどうか知りませんが、自分の中では次の基準で分けてる。 歴史小説 …史実を基にした小説。登場人物は実在の人物がほとんどでごくわずかに架空・オリジナルの人物がいる程度。(実在の)人の生死…

【考察】キングダム 「飛信隊の信」こと李信とは どういった人物だったのか

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/03/103543" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/03/103543">【マ…

【マンガ】テンプリズム ★★☆☆☆ どうした曽田正人

テンプリズム 4 (ビッグコミックス) 作者: 曽田正人,瑞木奏加 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/05/29 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る テンプリズム 3 (ビッグコミックス) 作者: 曽田正人,瑞木奏加 出版社/メーカー: 小学館 発…

【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景2

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/04/095829">【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景 1 - kohidekazu's blog 買ってみた。使っ…

【マンガ】キングダムを100倍楽しく読むための歴史背景 1

前回に引き続きキングダム。ただ、まだマンガには入りません。 どうしても日本人に馴染みのない春秋戦国時代。 登場人物も時代背景もよくわからないまま読んでいる方にまず読んでいただきたいのはこれ。 史記 全11巻セット (小学館文庫) 作者: 横山光輝 出版…

【考察】獣の奏者 6ご都合主義

獣の奏者 全5冊合本版 講談社文庫 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る この4冊だけで上橋菜穂子さんを決めつけるわけではありませんが、正直に言って他の作品を読もうとは思って…

【マンガ】キングダム ★★★★☆ と言うか古代中国史

[まとめ買い] キングダム (1-25) 作者: 原泰久 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 時は紀元前――。いまだ一度も統一されたことのない中国大陸は、500年の大戦争時代。苛烈な戦乱の世に生きる少年・信は、自らの腕で天下に名を成すことを目指す!…

【考察】獣の奏者の疑問5 ところで王獣は?

獣の奏者 全5冊合本版 講談社文庫 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る さて、前回このように書きました。 <a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/06/02/1…

【考察】獣の奏者の疑問4 なぜ闘蛇は繁殖させてはいけないのか

獣の奏者 全5冊合本版 講談社文庫 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 繁殖させた闘蛇はネオ闘蛇と呼ぶことにしますが、小説内の設定としては以下のとおり ネオ闘蛇は毒性アップ …

【考察】獣の奏者の疑問3 特滋水ってなんのためにあるの?

獣の奏者 全5冊合本版 講談社文庫 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る kohidekazu.hatenablog.com そもそも「特滋水」ってなんでしょうか? なぜ闘蛇に「特滋水」を使うのか、そ…

【考察】獣の奏者の疑問2 闘蛇の飼育

獣の奏者 全5冊合本版 講談社文庫 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/11/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る kohidekazu.hatenablog.com となると、次の疑問は「特滋水を全く使わないで繁殖させた闘蛇は災厄の元凶とな…

【考察】獣の奏者の疑問1 闘蛇の飼育

<a href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/05/28/113943" data-mce-href="http://kohidekazu.hatenablog.com/entry/2015/05/28/113943">【書評】上橋菜穂子 獣の奏者Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳ ★★☆☆☆ - kohidekazu's blog 買ってみた。使ってみた。読ん…